葬儀・法要・慶弔生花・盛篭・仏壇仏具の株式会社珍田葬祭

送るこころ

もしものときに

もしものときに備えて
もしものときに慌てずに
ご葬儀の流れ

もしものときに備えて

以下のことを心がけておきましょう。

  • 喪主を決めておきましょう。
  • 宗教・宗派を確認しておきましょう。
  • ご本人の現住所・本籍・生年月日を確認しましょう。
  • 写真を探しておきましょう。
  • 誰にお知らせするか、親戚、友人等のリストを作りましょう。
  • 副葬品にするための、ご本人の愛用品を準備しておきましょう。
  • 葬儀の形態を考えておきましょう。
  • 会葬者数の予測をしておきましょう。

 

先頭に戻る

もしものときに慌てずに

もしもの時も落ち着いて行動・連絡するために、以下の事柄をご説明します。

病院で亡くなられた場合

まず当社までご連絡ください。寝台自動車で病院へお迎えにあがります。もちろん24時間体制で年中無休です。

  • 病院名・病棟(病室)、故人のお名前、希望到着時間、搬送先(自宅や安置施設)などをお知らせください。また、宗派(宗教)などをお知らせいただければ、安置のご準備に時間がかかりません。
  • 病室に置いてある荷物を整理しましょう。
  • 死亡診断書をもらいましょう。
     
   

ご自宅で亡くなられた場合

かかりつけの医師に連絡し、死亡診断をしていただきます。 その後、当社へご連絡ください。

  • 事件・事故や、医師の診断を受けていない場合は速やかに警察に連絡し、その後、当社へご連絡ください。
  • 宗派(宗教)などをお知らせください。
  • 事件・事故などの場合、警察の指示があるまではご遺体にはお手を触れないようお願いします。
  • 死亡診断書(検案書)は、かかりつけ医や警察医からいただくことになります。

先頭に戻る

ご葬儀の流れ

一般的なご葬儀の流れ(青森市の場合)

宗教・宗派、季節によって順番が異なる場合もあります。

僧侶、宗教、宗派など、不明の場合やまだ決まっていない場合は、ご臨終、ご安置の後、葬儀社との打ち合わせが先になります。

先頭に戻る

Copyright ©2012 CHINDASOUSAI Co.,Ltd All rights reserved.